<   2011年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ひとり言

きょうは、クリスマスですね。

今年もあとわずか、カウントダウンが始まりました。

ありがたい事に本当にたくさんのお客様にお会いして、たくさんの仕事を

頂いて、来年も忙しくなりそうです。

そんなことで、今年は、まだ私の担当の大掃除が出来ていません。

間に合うんでしょうか。少し心配です。

でも、仕事もそうですが、一年本当にたくさんの大きな出来事が

ありました。身近なところでも大きなことがあり、人生のはかなさを

今まで以上に強く感じ、意識した年でした。

私は、子供たちが未来の宝だと思っていますので、辛い場面をあまりに多く見た

事が本当につらかったです。

どうか来年は、子供たち、弱い方たち、そして我々が

安心して暮らせる歳なる事を念じて止みません。

ハッピークリスマス!!
[PR]
by fukudamineo | 2011-12-25 10:44 | ひとり言 | Comments(4)

いよいよ年末

会社のイチョウが冬支度になりました。
c0066693_1055227.jpg


寒々しい感じですが、これが春を呼ぶ姿ですからこれもまたよしです。

流石にこうなると掃き掃除がだいぶ楽になりますので助かります。

そして今日は待ちに待った冬至。

明日から陽が長くなるんですね~本当にうれしい。

こんばんは自前の柚子湯にゆっくりつかってあったまりましょう。



こちらにワンクリック!!ありがとうございます。励みになります!!
にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へ
にほんブログ村
[PR]
by fukudamineo | 2011-12-22 10:09 | 季節の話題 | Comments(0)

完成見学会

ありがとうございます。そして申し訳ありません。

17,18日の見学会は、両日とも満席になりました。

申し訳ありませんが、今回はお受けできません。

次回1月末の見学会にご予約ください。
c0066693_141436.jpg


お申し込みは、フリーダイアル 0120-605-556
お気軽に!! 一日6組限定です。



こちらにワンクリック!!ありがとうございます。励みになります!!
にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へ
にほんブログ村
[PR]
by fukudamineo | 2011-12-16 14:22 | 家造り | Comments(2)

きょうは、発表会

きょうは、孫の槙之助の初めての発表会。

家族で観覧。

子供の時の発表会も緊張しましたが、今回もかなりドキドキ。

やっぱり成長見るのは良いもんですね。

とにかく小さな子どもたちが元気にしていると周りが元気になります。

かみさんと娘は、涙涙・・・・ハンカチの奪い合い。私もですが、内緒です。
c0066693_114299.jpg

幸せなひと時を過ごしてきました。




こちらにワンクリック!!ありがとうございます。励みになります!!
にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へ
にほんブログ村
[PR]
by fukudamineo | 2011-12-10 11:45 | 家族 | Comments(4)

ドイツ視察3

きょうは、パッシブハウスの詳細を。

c0066693_113338100.jpg

北側屋外階段にこの建物の概要がしっかり説明してあります。
c0066693_113739100.jpg

具体的な性能は。
K値で表します。 
屋根:0.1以下 断熱材(おそらく20KG/㎡) 35センチ~40センチ
外壁:0.15以下                   25~35
サッシ:0,8以下 ほとんど木製で高断熱トリプルガラス
床下:0,15以下                   25~35
熱交換式換気システム        効率が75%以上

というものです。かなりのレベルですよね。

今までのドイツのこの地方では、夏は冷房の必要がなかったそうです。北海道の様に。

それが最近は、夏の気温が40度を超える日が出てきて、35度以上日もかなり多くなって

エアコンを取り付ける人が出てきているそうです。そんな中、この建物では、

無冷房で外気温40度の時が室温26度であったそうです。それ以上に驚いたのは、

4階建ての4階と1階の温度差が「3度」しかなかったそうです。この26度は、4階の部屋の温度

なのだそうです。

フラットな屋上は、緑化が義務だそうで、緑化でない場合は、太陽光発電と太陽熱温水器を

設置しないと置けません。
c0066693_11515990.jpg


後は、砂利敷きにしています。放熱を考えているんですね。

地下には、ここで造られた温水がタンクに蓄えられています。
c0066693_11542137.jpg

それをカバーている断熱材の厚さが…
c0066693_11551221.jpg


最終的には、住人の汚物を地下タンクに蓄えてバイオマスでエネルギーを造る予定でしたが、

人糞はウシ君の様にうまく発酵しないため、これだけの住戸数では足りなことがわかり今回は断念したとの事。

でも、バキュウム配管は出来ていました。
c0066693_1158324.jpg


一通り説明をおえて、記念撮影。
c0066693_120570.jpg


次回はパッシブの内容を詳しく説明します。




こちらにワンクリック!!ありがとうございます。励みになります!!
にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へ
にほんブログ村





    
[PR]
by fukudamineo | 2011-12-09 12:01 | 学び | Comments(0)

ドイツ視察2

ボーバン地区はかつてフランス軍が占領していた地域を

ドイツに編入して、新しく造られたというか環境都市として造り直した町

街区全体がBプランという形でしっかり区画整備されている。
c0066693_1952530.jpg

c0066693_18554165.jpg

そん中にあるパッシブハウスをご紹介。
こちらは、15年ほど前に建てられたもの
c0066693_190475.jpg

設計者のアンドレアスデレスケさんの説明を村上さんが通訳して説明してくれてます。
c0066693_1913827.jpg

これからいよいよ次回から目的の建物の詳細を解説していきます。



こちらにワンクリック!!ありがとうございます。励みになります!!
にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へ
にほんブログ村
[PR]
by fukudamineo | 2011-12-07 19:03 | 学び | Comments(4)

ドイツ視察1

環境と高性能住宅の先進国、ドイツに行ってきました。

今回の視察地は、フライブルク。人口22万人くらいの

ドイツ西南部、フランスとの国境の様な町です。
c0066693_1844242.jpg


その中でも、ボーバン地区は街ごと環境に配慮したものにしています。

市街地の中には、原則的に部外者の車は入れません。

ですので移動は、トラムという路面電車です。でも住民とホテルの証明を

持っている人は運賃無料です。
c0066693_18474039.jpg


線路も芝生が張ってあります。騒音対策と美観それと維持経費が少なく済む事だそうです。

ゆったりと集合住宅が緑豊かな街の中にゆったりと計画され、法律に良き守られて

厳格に造られています。
c0066693_18524628.jpg

c0066693_1853278.jpg


ある程度の大きさの木は伐採できませんので、とにかく落ち着きています。
塀類もほとんどが生垣です。
c0066693_18562027.jpg
c0066693_18573470.jpg


次回はその中の「パッシブハウス」をご紹介します。




こちらにワンクリック!!ありがとうございます。励みになります!!
にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へ
にほんブログ村
[PR]
by fukudamineo | 2011-12-05 19:01 | 学び | Comments(5)