人気ブログランキング | 話題のタグを見る

あなたと私と住宅と mfuku.exblog.jp

高性能住宅の「快適」を伝えたい!


by fukudamineo
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

見学会

先日の見学会でも感じたのですが、構造見学会は

完成見学会に比べると参加される方が少ないですね。

ですので、1日限定にしています。

でも、完成見学会も確かに大切ですが、自分の大切な家族を

色々な状況から守ってくれる建物つまり住宅の中身がどうなっているか

心配にならないのでしょうか?

その中で、こんな意見がありました。

それは・・・「何を、どこを、どの様に見て、比べたらいいのか解らない」

というご意見。言われてみれば確かに・・・・と思います。

一度の家造りで、構造の勉強をして専門家になることはないですが、

日常生活がある中で勉強を強いるのは確かに大変です。

でも、その状況でも絶対押さえてほしいところは、

押さえてほしいのです。あなたとあなたの大切なご家族のために。

その1.基礎はどうなっているのか…
     コンクリート強度
     使われている鉄筋の量と径
     その鉄筋のかぶり厚
     養生期間
その2.使用木材は・・・
     木材の量、材質、大きさ
     その木材の含水率
     仕口など接合部の施工精度
     補強金物の量と質
     ビスや釘の打ち方
その3.外部建具の材質と施工法
その4.防水施工の質と方法
その5.断熱材の質と量と施工精度
その6.気密工事の施工精度
そして最後に
その7.現場管理状態
     雨対策や現場の資材道具の管理状態
     現場内土地の養生の状態

最低でもこの7つの事はどこに見学に行ってもしっかりと

押さえて質問してみましょう。

一番いけないのが、行く先々で見るところと質問内容を変えること。

それでは、比較ができませんね。比較ができないと決められないのです。

どこがいいのか、どこの会社に頼むのか。

それを踏まえて完成見学会に参加しましょう。

そうしたら当然たくさんの質問をするわけですから、

その質問に対する答えからその会社の人たちと自分の相性も

つかめてきますよ。これが最終的なところで肝心な決定打になるんですね。

長くなりましたので今日はこの辺で。

こちらにワンクリック!!ありがとうございます。
にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へ
にほんブログ村
Commented by kurazea_zukuri at 2010-08-25 11:08
ご無沙汰です!今年の夏の暑さは異常ですね。体力温存して頑張って下さいね。(笑)
構造見学の要点、流石ですね。でも、中々ここまで熱心に聴いて下さるお客様は少ないのでは…?
それが日本人の住宅観の貧困さですね。業界上げてこうした啓蒙をして欲しいものです。(まぁ、ハウスメーカーやローコストビルダーには耳が痛い話ですから、無理でしょうね!)
Commented by fukuda at 2010-08-25 13:16 x
光村さん、確かにお互い体力を温存させながらでないと
後が大変ですよね。
もっと我々が頑張らないといけないのですが、社会全体でそういう気風に戻していかないとだめでしょうね。
by fukudamineo | 2010-08-24 18:53 | 家造り | Comments(2)