人気ブログランキング | 話題のタグを見る

あなたと私と住宅と mfuku.exblog.jp

高性能住宅の「快適」を伝えたい!


by fukudamineo
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

建物探検

昨日は、わが町の文化遺産のひとつ、「官営くず糸紡績所」を見学してきました。
世界遺産を目指す「富岡製糸所」が明治5年。こちらが明治10年創業です。

外人の技術者を呼んで造った富岡に比べ、こちらは純日本製です。
その意味からするとかなり貴重かもしれませんね。

入り口を入ると まず旧事務所(大正期)のかわいらしい建物が迎えてくれました。
建物探検_c0066693_1848170.jpg

こちらが工場。手前のは明治40年くらいのもので、建設当初のは奥の方、瓦が少し
古ぼけています。
建物探検_c0066693_1853822.jpg

内に入るとこんな感じ。奥のほうが明治10年頃のもの。
日本人の大工さんが自分たちの手で造ったトラスです。
建物探検_c0066693_18543791.jpg

ボルトの違いが解りますか。四角いのが明治10年のそのものだそうです。かなり貴重です。
建物探検_c0066693_1857017.jpg

こちらも創業当時のレンガ造の倉庫だそうです。軒の部分は「ロンバルディア帯」で装飾。
レンガは深谷産だそうです。しっかりしたイギリス積みです。
建物探検_c0066693_1945259.jpg

建物探検_c0066693_1902863.jpg

でも、この換気口のグリルはドイツ製だそうです。結構色々工夫していたんですね。
建物探検_c0066693_1915538.jpg

こちらの窓枠、その上に施された塗装(黄色のもの)も当時のままだそうです。
こんなモールディングをよくしたものですね。
建物探検_c0066693_1941094.jpg

板も当時のまま、その板をとめている釘にご注目これは和釘です。
建物探検_c0066693_1963573.jpg

すっかり、明治にタイムしてきました。なんとなくゆったりしていて懐かしさを感じました。
良い目の保養になりました。
by fukudamineo | 2008-07-07 19:08 | 趣味 | Comments(0)